駄目人間逹 の Wall Of Death

鬱患者の駄目人間が好きな音楽のコトをダラダラ綴るブログ

Mikasa / VEIL OF MAYA エモいヤツ

Matriarch

新興エモ勢の中ではかなり好きなグループが彼ら。Aメロはグロウルやシャウトでサビに突然メロディを歌うという形式ももはやテンプレートだけど、演奏の中にキラリと光るプレイにはメタルの魂を感じる。テクニカルな演奏も、安定感あって気持ちいいな。わたしとしては仮にもしサビ・メロがなかったとしても全然楽しめたろうなと思うんだけど、メロディがあるコトで多くのリスナーに受け入れられていると思うから、この方向性で正解だなって思う。

新興なんていいつつも、彼ら2004年の結成だから、まあまあの経歴だね。この曲は2015年発表の5th「Matriarch 」から。ヴォーカルのルーカス・マグヤーは実は3代目なんだけど、グロウルやホイッスル・ヴォイスも安定しててクリーンな声も素敵だしいい仕事してるよね。

ただこのバンドのキモは、やっぱりメインソングラインテイングを担当しているギタリストのマーク・オオクボかな。日系アメリカ人なんだって。彼のロマンティシズムがこのバンドの地下水脈で、現代的なアグレッションでコーティングしている、という解釈なんだ、わたし。

この曲はとてもキャッチーで人に薦めやすい。彼らの作品は、更に難解というかプログレッシヴな曲もあって、スリリングなプレイも魅力的だから、また紹介したいなって思っている。

TOP ▲