駄目人間逹 の Wall Of Death

鬱患者の駄目人間が好きな音楽のコトをダラダラ綴るブログ

Thrash Metal

Seasons In The Abyss / SLAYER 第一期の終焉

速くないSLAYERを。第1期、と呼んでいいのか、最初のメンバー・チェンジが起こる直前のアルバムがこれ。事実、最初期メンバーの集大成的な内容になっていると思う。わたしとしては、デイヴ・ロンバードのドラミングに惹かれてSLAYERを聴き始めたようなものな…

Holy Wars...The Punishment Due / MEGADETH 黄金期のアンセム

MEGADETHも思えば遥々きたものだ、って思う。彼らのキャリアの中で最強布陣だったのは、このアルバムが作られた時だったんじゃないかな。デイヴ・ムステイン(vo./g)、マーティ・フリードマン(g.)デイヴ・エレフソンJr.(b.)、ニック・メンザ(drs.)ね…

Blackend / METALILCA 低音をください

‪名曲を紹介する。わたしのメタル体験にとってMETALLICAは存在感があり過ぎて、もう好きとか嫌いとか語るのも無意味になりつつある。彼らの音楽を技術論やカテゴライズで語るコトが、わたしにはもうできない。なんとでもいえるし、なんだともいえない、って…

Arise / SEPULTURA ギリギリのヘッド・バンギング

以前にも紹介したSEPULTURAの最初のヒット・アルバムからリーダー・トラックのこの曲を紹介してみる。このアルバムは1991年発表の4thで、バンドとしての音楽的方向がもうスラッシュ方面にカッチリ固まった状態での制作だったコトもあってか、全3作に比べて格…

Roots Bloody Roots / SEPULTURA 2ndインパクトとして

ブラジルのメタルで彼らを外すワケにもいかず紹介する。SEPULTURAだ。読みにくいよね、セパルトゥラ、まあ「セパ」でいいよ。6thアルバムの本作からタイトル・トラックをピックアップしてみた。彼らの作品が最初の完成に達したのはこのアルバムの2枚前、4th…

Impossible Brutality KREATOR ジャーマン・スラッシュの重要な存在

冗談みたいな本当の話なんだけど、かつてThrash Metalの黎明期に、こんな言葉があった。「ジャーマン・メタル三羽烏」。演歌?いえメタル界隈の話。つまりは当時ドイツからイキのいい個性的なバンドが3グループ、同時期に登場した、っていうコトなんだよね。…

Repentless / SLAYER トム・アラヤのヘッド・バンギングがなくても

SLAYERを今更ながら紹介する。スラッシュ・メタルBIG4なんて言葉も随分と古い単語になってしまった印象。かつて80年代の初頭、過激な音楽の地平を切り開いたアーティスト達がいた。彼らは音楽性を進化させ時代と寄り添いながら或いは抗いながら、今でも現役…

Wake Up Dead / MEGADETH 最高にカッコいい恨み節

MEGADETH。このバンド名を目にするだけでいつも気持ちが騒めく。一瞬薄暗い感情が目の前を通り過ぎるような感覚。 インテレクチュアル・スラッシュ・メタルを標榜してシーンに飛び出してきた彼らもすっかり大御所の風格を纏い、またそれに伴う歴史もメタル・…

Left Behind / SLIPKNOT 商業的ブルータリティの金字塔

さて。 2000年代以降のメタル界隈を語る上でどうしても外せないのが彼ら。メジャーデビューはギリギリ1999年なんだけど、2000年代以降のヘヴィ・メタル・シーンは、正にSLIPKNOTによって切り開かれたといっていいと思う。こんなにヘヴィでノイジーな音楽がメ…

5 Minutes Alone / PANTERA ダレルのギターが地平を切り開いていた

PANTERAは随分と前に解散しているバンドだ。そして再結成はありえない。何故なら、オリジナル・メンバーであるギタリストの、ダイムバック・ダレルが既に他界しているから。彼はPANTERA解散後に結成したDAMAGE PLANというバンドでのLIVE中ステージ上で、ファ…

My Final Day / OUTRAGE 日本人ならこのバンドをぜひ知っておいて欲しい

日本のバンドでいえば、一番目か二番目に好きなのがOUTRAGE。ヘヴィ・メタルというジャンルでいうなら、間違いなく国内では一番好き。 OUTRAGEのアルバムで一番好きなのはまた別の作品なんだけど、この曲で初めてOUTRAGEを知った時の衝撃ったらなかった。こ…

Battery / METALLICA まずはこの曲をレビューしたい

Metallica - Battery (HD) 『メタル・マスター』(Master of Puppets)は、アメリカのヘヴィメタルバンド・メタリカの3作目のアルバム。前作に続き、ラーズ・ウルリッヒの故郷であるデンマーク・コペンハーゲンにあるスウィート・サイレンス・スタジオにて行…

TOP ▲